MENU

STAFF BLOG

Speciale!!

2016年12月06日

こんにちわ。 デュオセレクト新實です。   好きな車と過ごす時間は すべてが特別になる。 単なる移動じゃなくなる 車内空間。 いつもと違うところに連れてきた時の 表情。 晴れても雨でも 昼でも夜でも すべてが特別になる。

内装リペア

2016年12月04日

営業担当の佐藤です。 CASEの隣の建物も外観が出来上がってきており、おしゃれな雰囲気が倍増している今日この頃です。 本日は内装のリペアについてお話をさせて頂きます。 お客様の愛車も年数が経つにつれて車両の痛みが出てくるかと思います。タバコを吸われている方などは、タバコの灰で焦げ跡を作ってしまったなどの悩みもあるかと思います。 大事に乗っていても、経年劣化には勝てない部分があり、車種によっても傷みやすい箇所が必ずあります。リペアは一見簡単そうに思えますが、実は難しい場合が多く、ご自身で施工された場合取り返しのつかない事も起こりうるかと思います。 弊社では内装のリペアも行えますのでご相談頂ければ内装の剥がれ、浮き、傷、レザーの擦れ等のあらゆる状態にあわせてリペアを行えます。 剥がれ補修後はこの通りです。 興味のある方は気軽にご相談ください。皆様からのご連絡をお待ちしております。   ...

クラッチ

2016年11月27日

こんにちは、サービスの渡邉です。 マニュアル車、またはセレスピードなどのクラッチを装備しているお車を乗られているお客様で、発進時や走行中の変速時に以前と比べてクラッチが滑っているように感じている方はいらっしゃいませんか?   同車種でもある程度の交換時期は定められてはいるものの、乗る方によって大きく変わっていきます。 エンジンは一分間に何千回転という速さで回転しており、発進時にはその回転を全く回転していないギアへ伝えなければいけません。 そのため、クラッチはエンジンの回転をクラッチ版という円盤を使ってエンジン側のフライホイールという円盤に当てて摩擦力を利用しトランスミッションに伝えています。 そして下の写真が以前交換させて頂いた、アルファロメオ ブレラのクラッチ装置の一部品でクラッチカバー、ダイヤフラムスプリングです。 ブレラではこのふたつの部品は組み立てられた状態で販売されてい ...

秋深き隣は何が建つ物ぞ

2016年11月25日

怒涛のブログ更新となっております。   CASECORPORATION 上野 です。   さてさて、お隣様の工事が進んでまいりました。   残念ながらCASECORPORATIONの増築ではございません。   では何が建つのか?   どうしても気になる方は是非ご来店下さい。   こっそり教えます!   社員一同お待ちしております!

おしゃれに。

2016年11月25日

営業担当の佐藤です。 CASE CORPORATIONの地面の改修工事がやっと終わりました。 工事の間に来て頂いたお客様方! お待たせしました!! 在庫車両の搬入も終わり、おしゃれなショールームへ生まれ変わりました!!! お客様の受け入れ態勢も整いましたので、是非ともCASEへお越し下さい! 皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。